(公募終了)那覇港港湾施設に関する民間活力導入可能性調査業務

  1. (公募終了)那覇港港湾施設に関する民間活力導入可能性調査業務

最終更新日:2022年06月22日

 那覇港管内において、今後貨物量の増加が見込まれる中、ふ頭の主要施設である上屋の老朽化が進み効率的な運営がなされていない状況にあります。本業務では、上屋再配置により効率的な運営が図られるよう、PPP/PFI手法の活用により民間活力・技術の導入可能性について調査を行うこととしております。
 詳細につきましては、以下の資料を御確認ください。

(公表)企画提案書の特定について(令和4年6月22日)

 企画提案書を特定したので公表いたします。
 ・企画提案書の特定について
 

 企画提案募集要項等の公表(令和4年5月16日)

 ※ 公告文、参加説明書、各種様式などは、以下のリンクからダウンロードできます。

 プロポーザル方式に係る手続き開始の公告

 参加説明書
 企画提案仕様書
   【提出資料】各種様式
 【提出資料】共同企業体資格審査申請書、協定書
 【参考資料】質問票

様式修正のお知らせ(令和4年5月24日)
【提出資料】各種様式における『別記様式-1の2」について、様式の修正がありましたので御確認・差し替えをお願いいたします。

 質問票に対する回答について(令和4年5月24日) 

  那覇港港湾施設に関する民間活力導入可能性調査業務のプロポーザルに関する質問がありましたので、以下のとおり回答いたします。
  質疑応答書
 

 質問票に対する回答について(令和4年6月1日)

  那覇港港湾施設に関する民間活力導入可能性調査業務のプロポーザルに関する質問がありましたので、以下のとおり回答いたします。
  質疑応答書2
  質疑応答書3
 

 必要な書類等

 参加表明書、企画提案書等を提出期限までに那覇港管理組合へ提出すること。

 提出先及び問い合わせ先

 那覇港管理組合 企画建設部 みなと振興課
 〒900-0035
 沖縄県那覇市通堂町2番1号
 担当:稲福、湧川
 TEL 098-868-2582
 FAX 098-862-4233

 参加表明書及び企画提案書等 提出期限:令和4年6月7日(火)午後5時(必着)